5351

シングルマザーが一戸建てに住むためのイロハ!

家事に育児に仕事に忙しいシングルマザー。「一戸建てに住む」というのは誰もが憧れる夢の一つでもありますよね。そんな夢をシングルマザーであることを理由に諦めてしまってはいませんか? 今回はシングルマザーが一戸建てに住むためにはどうしたらいいのかご紹介します。

5351

家事に育児に仕事に忙しいシングルマザー。「一戸建てに住む」というのは誰もが憧れる夢の一つでもありますよね。そんな夢をシングルマザーであることを理由に諦めてしまってはいませんか?

今回はシングルマザーが一戸建てに住むためにはどうしたらいいのかご紹介します。

 

(1)シングルマザーが一戸建てに住むって!?

5352

シングルマザーが一戸建てに住む上で、不安なことは色々あるでしょう。

ローンや万が一の時などのお金の問題はもちろん、セキュリティやご近所づきあいなどの問題もあります。また、住環境は家族の関係にも関わる重要なもの。一戸建てにしろマンションにしろ、家を新しく選ぶ際には慎重に決めたいものですよね。

家に大人の男性がいないとなると普通の家庭よりは防犯面が気になるでしょうし、ワンフロアで済むマンションと違って広い一戸建ては掃除も一苦労ですし大変なことが多いのも事実です。

しかし、シングルマザーだからといって一戸建てに住むことができないかというと、決してそんなことはありません。

 

(2)シングルマザーが一戸建てに住むためのイロハ!

5353

やはり一戸建てに住む上で一番問題となるのが、資金面ですよね。
賃貸の一戸建てもありますが、一戸建てに住むとなると多くの場合分譲の物件を購入することになるでしょう。
住宅を購入となると、その莫大な費用を支払うためにローンを組むことになるでしょう。となればもちろん頭金などでまとまったお金が必要となります。もちろん購入後も税金やリフォーム代でお金がかかるでしょうし、けがや病気など、お子さんにもしものことがあったときのことを考えると、余裕をもった計画が必要になりそうです。

限られた貯金・収入で一戸建てに住むとなると、中古の物件を購入することがオススメです。リフォーム等を行うとしても新築で買うよりも安く抑えることができますし、なかには家具つきの物件もあります。また、駅から少し離れているなど、立地の条件を少し緩くして探してみると比較的低価格なお買い得物件が見つかりやすくなります。

将来購入した住宅を売却することを考えるのであれば、少し値が張っても将来的にいい値段で売れそうな物件を選ぶことがポイントとなるかもしれません。

地域によっては、一戸建てであってもマンション同様回覧板制度があったり、中にはゴミ集積所の掃除当番制度が存在するところがあったりとご近所同士のつきあいの仕方にもかなり差があります。そういったところも、仕事や育児と両立できるか、事前に知っておけると安心ですね。

 

(3)一戸建てに住むのは厳しい!代わりにこんなのどうですか!?

5354

資金が足りなかったりいい物件が見つからなかったり、どうしても一戸建てに住むには不安が残って決心がつかないなどの理由で一戸建てに住むことが難しいシングルマザーも少なくないでしょう。

でも「普通のマンション・アパートに住むのはつまらない、何か物足りない……」という方。そんな方にオススメなのが、「シェアハウス」です。

シェアハウスというのは一つの家を複数の人、世帯がシェアして住むという居住形態のことで、今テレビや雑誌などでも特集が組まれるほど注目されている新しい住まいのかたちです。

そんなシェアハウスに、「シングルマザー専用」のものがあるのをご存知でしたか?

多くの場合共有スペースに加えて各世帯ごとのプライベートのスペースがあり、普通のマンションに住むよりも広々とした空間に暮らすことができます。

また、人と暮らすことで寂しさも紛らわせるのに加え、周りもみんなシングルマザーということで、困った時にすぐに助け合えたり同じ境遇のシングルマザー同士情報交換できたりと、非常にメリットが大きいシングルマザーの味方ともいえます。

 

(4)最後に

5355

家は家族の暮らしを支える重要なもの。妥協せずにいい住まいが見つかるといいですね。新たに家を探す際には参考にしてみてください。