701

実家ぐらしのシングルマザー必見!子どもと二人暮らしのはじめ方って?

一人で子育てをしなければならないシングルマザー。そのため、実家暮らしをして、親の手を借りながら子育てをしている人も多いはずです。子育ても手伝ってもらえるし、心も許せる存在である親は、毎日が大変なシングルマザーにとっては大きな存在。そんな中、色々な事情で二人暮らしを始めようと考えているシングルマザーもいるのではないでしょうか。 そういった方のために、シングルマザーの二人暮らしについてまとめてみました。

701

一人で子育てをしなければならないシングルマザー。そのため、実家暮らしをして、親の手を借りながら子育てをしている人も多いはずです。子育ても手伝ってもらえるし、心も許せる存在である親は、毎日が大変なシングルマザーにとっては大きな存在。そんな中、色々な事情で二人暮らしを始めようと考えているシングルマザーもいるのではないでしょうか。

そういった方のために、シングルマザーの二人暮らしについてまとめてみました。

 

(1)実家ぐらしをやめ、二人暮らしを始めるタイミングって?

702

シングルマザーは家にいてもいなくても大切な子供のために働いています。しかし、大変なのはお母さんだけではありません。子供も寂しい思いをしています。日中は仕事をしていて、家でも忙しそうにしていたり、疲れた顔をしているお母さんを見ると子供も寂しい気持ちになってしまいます。ちょっとでも負担が減って、子供とコミュニケーションをとる時間が増えたら、親子が良い気持ちで過ごせますよね。ですから、子供が幼稚園や小学校低学年などの小さいうちは、実家で暮らすことをおすすめします。子供の送り迎えや、日中の子供の世話など、実家で見てもらえればお母さんも気が楽ですし、子供の寂しさも軽くなります。家の中での生活に余裕ができたら子供と楽しく過ごせますよね。それ以降の時期は子供が家にいる時間も短くなってくるので、二人暮らしを始めるには良い時期でしょう。

また、実家の家族が教育に過干渉であったり、シングルマザーの教育観とあまりにも違う考えをもっている場合にも二人暮らしをした方が良いかもしれません。子供の教育に良い影響を与えないだけでなく、シングルマザーも精神的に辛くなってしまっては、本末転倒です。お子さんとお母さんが快適に生活出来るのが一番ですからね!

 

(2)二人暮らしにはこんな苦労が…

703

先ほども書いたように、シングルマザーにはこなさなければいけないことが本当にいっぱいあります。二人の生活のために仕事をして、家事もして子育てもする。シングルマザーはお母さんであると同時にお父さんにもならなくてはいけないのです。しかし、年収面で見てみると、シングルマザーの平均年収は日本全体の半分以下。その上、職種はパートやアルバイトが大半を占めていて、時間も経済的にも限られている生活を送っているのが現状です。実家暮らしであれば、生活費は少しは安くできるし、時間にも少し余裕ができます。

二人暮らしとなるとこうしたことを全て一人でやっていかなくてはなりません。これではお母さんは疲れてしまうし、ストレスも溜まります。二人暮らしをするには大きな覚悟が必要なことがわかりますね。

 

(3)二人暮らしの準備って何をすればいいの?

704

まずは二人で暮らす物件から探しましょう! とは言っても、どこに住めば良いのか、どういう条件が良いのか悩んでしまいますよね。場所でおすすめなのは、実家から近い所です。近すぎては二人暮らしをしている意味がないので、遠すぎず、近すぎず、適度な距離がある場所を選びましょう。どうしても子供の面倒をみてもらいたいとき、頼れる人が近くにいれば安心できますよね。そして、物件の条件ですが、実はシングルマザーはぴったりの条件を探すのが難しいんです。シングルマザーというだけで不動産屋さんや大家さんから入居を断られてしまうパターンもあります。不安がたくさんある物件探しですが、いまでは大家さんと直接交渉ができる便利なサービスがあります。このサービスはウチコミ! というサイトで実施しているので物件探しで困っているシングルマザーにはおすすめです! しかも、このサイトでは仲介手数料もタダになるのでシングルマザーにはとっても優しいのです。

次に、児童扶養手当の受給申請をしましょう。児童扶養手当とは、母子家庭または父子家庭に18歳未満の子供がいれば地方自治体から交付されます。実はこの制度、実家暮らしでは受け取れないことが多いのです。児童扶養手当には他にも色々な条件があるので、自分が受給対象者に入っているか確認してから、市役所などで相談してみましょう!

(4)最後に

705

いかがでしたか? 実家暮らしにも二人暮らしにもメリット・デメリットがあります。経済、教育面での違いが主ですが、一番なのはお母さんとお子さんが気持ち良く、そして仲良く暮らすことです。どちらが今の二人にとってベストなのかを考えて、楽しい生活を送ってください!