2-3

あたなはどう考えますか、シングルマザーの貧困

今日本社会の問題にもなっているシングルマザーの貧困。昔と比べ、多様なライフスタイルが受け入れられている日本ですが、その変化のスピードについていけないのが、制度や法律。こういうことから、シングルマザーの貧困は始まっているといえます。子供を育てるためにお金を稼がなくてはいけないのに、育児に追われて仕事の時間をあまり取れなかったりと、問題は山積みです。今回はシングルマザーと貧困について深く考えていきましょう!

SMM3301
今日本社会の問題にもなっているシングルマザーの貧困。昔と比べ、多様なライフスタイルが受け入れられている日本ですが、その変化のスピードについていけないのが、制度や法律。
こういった基盤づくりの遅れから、シングルマザーの貧困は始まっているといえます。子供を育てるためにお金を稼がなくてはいけないのに、育児に追われて仕事の時間をあまり取れなかったりと、問題は山積みです。今回はシングルマザーと貧困について深く考えていきましょう!

 

(1)シングルマザーの貧困ってどうなってるの?

 SMM3302
シングルマザーとネットで検索すると、予測ででてくるのが「貧困」というワード。それだけ、高い関心が集まっている問題だと言えますよね。では実態はどうなのでしょうか。シングルマザーの平均年収は181万。つまり月に約15万円ほどの収入で生活しなくてはいけません。しかし、ローンや光熱費、水道代や、食費など、収入は全てその月のうちに無くなってしまう額です。ですから、もし将来子供が大学や専門学校に行きたいと言った時などの為に貯蓄をしておくことができません。また、自身が仕事を辞め年金暮らしになった時も、貯蓄がないと不安ですよね。これがシングルマザーの実態です。

 

(2)シングルマザーが貧困になる理由って!?

SMM3303

では何故、貧困に陥ってしまうのでしょうか。理由は大きく分けて二つあると言われています。

一つ目に、社会的なサポートが十分でないことがあげられます。今までに比べて少しづつ支援制度が充実してきたのですが、それでもまだまだ足りていません。受給の条件のハードルが高かったり、イマイチ認知されていないことも問題でしょう。

そしてもう一つが、シングルマザーのほとんどが非正規雇用だということ。子供がいきなり熱を出したり、というトラブルに備えてなかなか正社員でいることは難しくなってきます。ですから、時間にある程度融通の利くパートなどが増えてしまうのです。働ける時間も限られていますから、稼げる額も下がってしまうのは当然ですよね。こうして貧困へとつながっていく悪循環にあるのです。

 

(3)シングルマザーが貧困から抜け出すには!

 SMM3304

どうしたら、シングルマザーの貧困から抜け出すことができるのでしょうか。国の制度などが変わることを待っているのではなく、自分自身で今できることはなになのでしょうか。まずすべきは、母子家庭をサポートしてくれる制度を全て知り、利用できるものは利用するということ。こういった制度は条件や申請の仕方など、面倒くさいといえば面倒くさいのですが、そうは言っていられません。母子家庭の為の制度を調べ上げ、受給条件などと共にリストにしておくもの良いですね!使えるものは全て使ってなんぼです。今ある制度を全て使えば、今までよりは家計の負担が減るはずです。まずはそこから始めましょう!

知らなきゃ損!シングルマザーの助成金制度、減税制度17選!

(4)最後に

SMM3305

シングルマザーと貧困は大きな社会問題です。しかし全てを社会のせいにしていてもなにも解決することはありません。自分で今できることを考え行動していきましょう!