61

子育てのイライラを放っておくといけない3つの理由

子育てって本当に大変ですよね。子供のときにはわからなかった親の苦労も、少し大人になってくるとわかってくるものです。でも、子育てをしてみないとわからない苦労ももちろんあります。実際に子育てをしてみるとすごくイライラして、ストレスが溜まっていきます。そんなイライラ、1人で溜め込んでおくのは絶対に良くないことです! どうして良くないのか、3つの理由をご紹介します!

61

子育てって本当に大変ですよね。子供のときにはわからなかった親の苦労も、少し大人になってくるとわかってくるものです。でも、子育てをしてみないとわからない苦労ももちろんあります。実際に子育てをしてみるとすごくイライラして、ストレスが溜まっていきます。そんなイライラ、1人で溜め込んでおくのは絶対に良くないことです!  どうして良くないのか、3つの理由をご紹介します!

 

育児ノイローゼに発展する可能性がある

62

子育てのストレスというのはいつの間にか溜まっているものです。極度に制限される人間関係や、小さい子供を持つ親だと目を離して良い時がほとんどなく、心の休まる暇がありません。子供が大きくなっても、言うことを聞いてくれなかったり、反抗してきたり。

それでも「親になったんだから子育ても頑張らないと」と、1人で抱え込んでしまう人は育児ノイローゼになりやすいのです。では、育児ノイローゼの症状にはどういったものがあるのでしょうか。目がうつろになって元気がない、マイナス思考になりがち、過食や拒食、不眠…… 精神面だけでなく、体調にも症状は出てきます。どんな小さなことでも、身近な人に話すことで少しずつ、ストレス解消していきましょう!

 

離婚につながる危険性がある

63

子育てが問題で離婚、たまに聞く話ですよね。子育てに対するイライラを配偶者にぶつけてしまうことで、夫婦仲がギクシャクしてしまうことが原因なこともあります。少しずつ話していかないで、溜まったストレスを一気に爆発させてしまったら喧嘩になってしまうのもおかしくないですよね。旦那さん、もしくは奥さんはあなたの大切なパートナー。それは結婚相手としてもそうですし、子育てをしていく大切な仲間でもあります。決して1人で子育てしてるなんて思わずに、パートナーを信頼して子育てを分担していきましょう!

 

児童虐待が起きる可能性がある

64

先程は子育てのイライラを旦那さんや奥さんにぶつけることへのトラブルを紹介しましたが、自分の子供にぶつけてしまうケースもあります。それはつまり、児童虐待につながるのです。自分の言うことを聞いてくれない、思った通りに行動してくれない、イライラがたまっていきますよね。子供が可愛いのは間違いないし、子育てしっかりしなきゃいけないのも分かってはいるけど、それでもやっぱりイライラやストレスは溜まっていくものです。

しかし、そういったイライラを子供にあててしまうと児童虐待になってしまいます。家庭内だけでなく、刑事上の問題になりかねないので、もし子供にイライラをぶつけているなと思うことがあったら、まずは周りの人に相談しましょう。

 

最後に

65

いかがでしたか?  子育てって子供の成長が目に見えるし、やりがいもたくさんありますが、その分とても大変なことです。イライラが溜まるのも子育てが嫌になるのも誰もが一度は思うことです。イライラを感じない親なんていませんよ。紹介したイライラが原因のトラブルになる前に、身近な人への相談、配偶者を頼ること、この2つに注意して大切な子供の成長を見守りましょう!